JAMHA認定資格について JAMHA認定資格について

MEDICAL HERV ASSOCIATION

認定資格について

本協会は、メディカルハーブの安全性、有用性を正しく普及させるために次のような資格を認定しています。
資格取得についての詳細は、日本メディカルハーブ協会のホームページをご覧ください。

認定資格について
※これらの資格を取得するためには、認定校で認定コースを受講する必要があります。
資格取得の流れ

※3分の2以上の単位を受講
※各コースとも、試験料12,000円(税込)、認定料30,000円(税込)。
※各認定資格を希望しない方でも各コースを受講することができます。
※各資格とも会費未納の場合は、資格が喪失します。

ハーバルセラピスト

科学的、体系的な知識に基づいて、30種類のメディカルハーブと12種類の精油の有用性を深く理解し、季節や体調の変化に応じた健やかでホリスティックなライフスタイルを提案できる専門家です。家族の健康維持・増進に役立てることができ、ハーブショップ、ドラッグストアやアロマテラピーサロンなどで、メディカルハーブを生かしたライフスタイルをアドバイスすることができます。
また、認定校でハーバルセラピストコースの講師を務めることが出来ます。

■ ハーバルセラピスト資格は、ハーバルセラピストコースを修了し、認定試験に合格した方が取得できます。

ハーバルプラクティショナー

植物療法で繁用されるおよそ50種類のメディカルハーブの成分や作用、さらに有効性や安全性を植物化学の視点から深く理解し、心身症や生活習慣病などのさまざまなケースに応じた植物療法の実践を修めたメディカルハーブの専門家です。

■ ハーバルプラクティショナー資格は、ハーバルセラピスト有資格者で、かつ、ハーバルプラクティショナーコースを修了し、認定試験に合格した方が取得できます。

ホリスティックハーバルプラクティショナー

ハーブの知識だけではなく、基礎医学をベースにさまざまな代替医療を体系的に理解し、肉体的・精神的な健康だけでなく、スピリチュアルな視点からも健康を提案できるメディカルハーブを中心としたホリスティックな専門家です。

■ホリスティックハーバルプラクティショナー資格は、ハーバルセラピスト有資格者で、かつ、ホリスティックハーバルプラクティショナーコースを修了し、認定試験に合格した方が取得できます。

MEDICAL HERV COORDINATOR

メディカルハーブコーディネーター資格

■ メディカルハーブ検定合格者には、メディカルハーブ検定合格証書が交付されます。
■ メディカルハーブ検定合格後にメディカルハーブコーディネーター研修会を受講した方には、
「メディカルハーブコーディネーター資格」の資格が認定されます(当協会への入会が必要となります)。

認定資格への流れ

メディカルコーディネーター

メディカルハーブを楽しむために必要な最低限の知識として、15種類のメディカルハーブの安全性、有用性、さまざまな使い方を理解し、ご自分の健康や美容のセルフケアに役立てることができます。また、ご家族や友人とメディカルハーブを楽しむための知識として、さまざまなシーンで活用できます。


メディカルハーブコーディネーター有資格者は、
ハーバルセラピストコースのみ認定料が割引かれて
25,000円(税込)になります。
※試験料6,300円(税込)、研究会受験料5,250円(税込)。
※会費未納の場合は、資格が喪失します。